アカムツ炙り

長崎産アカムツ1匹1000円!
横浜本場です。

お買い得で飛び付いちゃいました!
横浜本場アカムツ


捌いてみると、、、、、ちょっとゆるいかなぁ~~~

炙りにしました。
アカムツ炙り
今日が最終日って感じでした。
スポンサーサイト



アカムツ煮付けとピラフ



今日は暑かったあせあせ(飛び散る汗)

昨日のウエアーもあり、洗濯4回まわしちゃました。
干して、次の次が洗濯終わるころ、初めの洗濯ものが乾いてます。
効率いいお天気でした晴れ晴れ晴れ


ご飯は。
数匹を残すところのアカムツです。

煮付けにしました。
去年から釣り始めて、煮付けは一度もしたことがありませんでした。

小さめのせいか、ぶりぶりの脂ではないので、薄めの煮汁で~
おいしいです手(チョキ)
しっかり、アカムツの味がしました。

身離れもいいし、食べやすい~
最高ですね。



そして、
アカムツのピラフ

昨日のお刺身のときの背骨も集めて出汁をとり、
玉ねぎ+ニンニク+セロリ+お米 を炒めて
炊飯器にセット、スイッチon

炊きあがりに炙って酒をふったアカムツの切り身をご飯に乗せて数分時計
余熱で火を通して出来上がり~

香りに山椒の葉を乗せました。

合うかなぁ~冷や汗

一抹の不安があったんですが、けっこういけますOK
和食のイメージとは違う感じでした。

スッ~ぴかぴか(新しい)っと来る揮発成分が飛んだあとの山椒は
コリアンダーのやわらかな甘い風味がふんわり漂いましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

アカムツ、コクがあるので、ピラフにしても負けません指でOK


アカムツ、何にしてもおいしいですね~

今季初のアカムツ


何回TV見ても
何度もパソコン見ても
天気予報は雨雨雨雨

ちょっと弱気になってたけど、
ここでキャンセルすると、『ヘタレexclamation ×2』って
コメ入れられちゃうしなぁ~~あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

漁師さんが着るような本格的なカッパ、持ってるといいんですが。
あれ、蒸れるそうですね。
ブルーと白くらいしかないと思ってたんですが
ピンクとか、オレンジもあるみたいわーい(嬉しい顔)
今日のことを考えると、買ってもいいかなぁ~
なんて思ってしまいました。

とりあえず、今日は釣り用のカッパに防水スプレー1本吹いて、
その上から100円ショップの雨カッパ着て臨みました。


やっぱり、雨。
しかも、海の上は北風も吹いてました。
左とも2番目の席順です。

初めに、久里浜沖。
サバの切り身を餌に投入。
水深80m。

なんとexclamation 入れ食いexclamation ×2
あっちも、こっちも、もちろん、lisaも魚魚

なになに?? これこれグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
アカムツってこんなことあっていいの??わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

型は大きくないですが、着底と同時にアタリ有りです。


しかし。
これも一時。

夢のような時間でした。

その後、アタリは有るが、乗らない涙涙
餌もドジョウにしたり、鮭皮にしたり。

一番反応がよかったのはホタルイカでした。
肝の濃厚な香りがアカムツを刺激するのかしら~~ぴかぴか(新しい)

9時半過ぎの潮止まりを境に反応鈍り、
観音崎沖に移動。
水深50m。
船長「オモリは50号にして~」
と、付け替えて投入するも、
底が取れないあせあせ(飛び散る汗)

うまく這わせて1匹GETしました手(チョキ)
写真


船長「2枚潮になってるから、100号にして~」

入れたばかりの50号を回収中、反対側のお客さんとオマツリ涙
自分の仕掛けを切ってほどくんですが、
結構揺れてるので、バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)来ちゃいました。

そのころには雨も強くなって、袖口から濡れてきて、
ブルブル寒かったです雪

周りを見ても釣れてないし~
眠くなってきたし~
気分もバッド(下向き矢印)気味だし~
寒いし~
キャビンで眠い(睡眠) 1時間ばかりあっかんべー

復帰して、釣り再開。

その後、ぽつぽつ釣れて終了。
写真



結果
8匹涙



型は20センチくらいが中心でした。



港まで移動中、空は晴れてきました晴れ
日差しも差してきました。
造船ドックの向こう側は青空です。
写真



車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家


いい気分(温泉)入って、お昼寝してから調理レストランに取りかかりました。

夕飯が10時になっちゃってげっそりげっそり


1品目
定番、炙りと湯引き
写真
炙りはみょうがと合いましたうまい!




2品目
塩焼きと季節の野菜焼きです。
写真
ヤングコーンやプチトマトから
どんなにアカムツが小さいことかげっそりげっそり
お上品な一口サイズですあせあせ



3品目
酒蒸し
写真
昆布の味が強すぎちゃいましたあせあせ
ふわふわの身に仕上がりました。


アカムツはほんと、おいしい~うまい!
小さくてもしっかりしたお味がしましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

アカムツのフライ


オリンピック
女子柔道最重量級のツマキこと塚田真希選手。
密かに応援してました~~

銀メダルに終わり、残念~~

背負い投げの一本で決められてしまった~ふらふら

一本で決められると、どの選手も
えっ~~exclamation & question何が起きたの~~~???
って顔をします。

ツマキもそんな顔を一瞬しました。

でもでもでもでも~~~~~~

相手が中国の選手。アウェーでがんばりました~わーい(嬉しい顔)
表彰式ではとってもいい笑顔~~~わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
すがすがしかった~~

メダルは銀でも日本のみんなからは金に見えたと思いました~ぴかぴか(新しい)

26歳とまだまだ若いので
たくさん食べてロンドンもがんばってほしいと思いました~~わーい(嬉しい顔)

これからもツマキファン、続けます~わーい(嬉しい顔)

富士山ぴかぴか(新しい)富士山ぴかぴか(新しい)富士山ぴかぴか(新しい)富士山ぴかぴか(新しい)富士山ぴかぴか(新しい)富士山ぴかぴか(新しい)

とうとうやっちゃったか~~がまん顔
と、言われちゃうかもしれませんね~~

金魚アカムツをフライにしました。

やっちゃいました~~~がまん顔
アカムツの味、風味がしません~~~ふらふらふらふら
単なる「白身のフライ」になっちいました。
コレじゃ、メルルーサと同じじゃない~~
と、そこまでではないものの、かなり近い。

教訓。
生、焼き、煮付けでおいしいアカムツはフライにしてはいけません。

せっかくの高級アカムツがバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)げっそりげっそり

決して不味く無いです~むしろおいしいくらいですが、
アカムツでフライにしなくてもって事です~~~

一つ、勉強になりました~わーい(嬉しい顔)

アカムツ焼きとゴーヤツナ



夏休みに付き、また大磯へ釣りに行きました。
もういいがまん顔って言うのに釣ってきたキス22匹。

「田舎から送ってきたんですりんご~~」って
梨を頂いた隣の隣のお隣さんの奥様に
「お魚さばけますか~??」
「え??まあ。少し・・・」の返事。
ということは、、、、~~~キット考えてる顔

フライ/天ぷら用とお刺身に皮を取ってさばいたのをおすそ分けプレゼント

隣の隣のお隣さんの旦那様が
「今度、さばき方、教えてくださいexclamation」と気合の入った依頼。
「いいですよ~いつでもどうぞ~わーい(嬉しい顔)」背の高いイケメンです~ハート達(複数ハート)

22匹のキスは無事に嫁入りしました~~~~チューリップ
キスもイケメン旦那様とかわいい奥様に食べられて幸せでしょうハート達(複数ハート)


わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)


金魚のようなアカムツを焼いてみました~~~~
キスをさばきながらだったためか、
なんと、塩を振るのを忘れました~ふらふら
それでもおいしいアカムツはやっぱりお魚の王様でした王冠~~

そして、
ゴーヤ+さらし玉ねぎ+ツナ缶の和え物。
黒胡椒を振っていただきました~~わーい(嬉しい顔)

このゴーヤレシピ、家族は食べてくれました~~手(チョキ)
ゴーヤ1:ツナ2の割合ならば食べられるってうまい!
私はゴーヤ2:ツナ1なんだけどねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
次のページ
プロフィール

うおか

Author:うおか
お魚中心の食生活をしています。
お刺身が一番多いですが、お魚の可能性を探っていきたいです!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
未分類 (0)
アイナメ (2)
アカタチ (2)
アカムツ (11)
アジ類 (41)
アコウダイ (5)
アナゴ (7)
アマダイ (4)
アユ (2)
イカ類 (60)
イサキ (14)
イシダイ (6)
イシモチ (1)
イトヨリダイ (1)
イボダイ (1)
イワシ類 (20)
イワナ (1)
ウナギ (2)
ウニ (2)
ウマヅラ (1)
エソ (1)
エゾアイナメ (4)
エビ類 (20)
オキアジ (1)
オキトラギズ (1)
オニカサゴ (7)
貝類 (41)
海藻 (2)
カサゴ類 (3)
カジキ類 (1)
カスベ (2)
カツオ類 (30)
カナガシラ (1)
カニ類 (3)
カマス (13)
カメノテ (2)
カレイ類 (12)
カワハギ (44)
カンパチ・ショゴ (0)
キス (63)
キチジ (1)
キビナゴ (2)
キンメダイ (15)
クエ (1)
クジラ・イルカ (2)
クロシビカマス (1)
クロダイ (2)
クロムツ (10)
ケムシカジカ (2)
コショウダイ (1)
コチ (4)
コハダ・コノシロ・シンコ (4)
サケ・マス類 (11)
サバ (22)
サメ (1)
サヨリ (4)
サワラ・サゴシ (4)
サンマ (14)
シイラ (2)
シシャモ (1)
シラス類・チリメン (6)
スズキ・フッコ (4)
ソイ (2)
タイ類 (31)
タカノハダイ (1)
タカベ (2)
タコ類 (7)
タチウオ (7)
タラ類 (9)
トビウオ (4)
トラギス (1)
ナマコ (1)
ニシン (4)
ハゼ (1)
ハタ (1)
ハタハタ (3)
ハチビキ (1)
ハモ (3)
ヒラマサ (7)
ヒラメ類 (14)
フグ類 (2)
ブリ・イナダ・ワカシ (25)
ホウボウ (4)
ホヤ (3)
ボラ (2)
マグロ類 (16)
マトウダイ (1)
ムツ (2)
メゴチ (1)
メジナ (5)
メダイ (2)
メバル類 (2)
白子類 (3)
魚卵類 (3)
スリミ (5)
おせち (5)
加工品 (13)
お菓子 (1)
その他 (6)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR