ムツ刺


医学博士・管理栄養士の本多京子さんのお話を聞く機会がありました。

スポーツ選手の栄養管理をなさっていたり、NHKでも健康をテーマにした番組でよく出られてる方です。
メディアに出られる方とあって、お話が面白かったです。
話し上手だなぁ~~と思いました。 


いくつか話された中で塩分のことを話してました。

朝食 パン
昼食 麺類
夕食 和食
このパターンが一番塩分を取るパターンだそうです。

朝食:パンには塩がほぼ入っています。
バターを塗って、トーストにすると1枚当たり梅干し1個の塩分量に相当するらしいです。
へ~~~~~って思っちゃいました。

昼食:麺類にも粉から麺を打つには塩を入れるし、スープや汁にも塩が入ります。たとえ、スープや汁を残したところでスズメの涙らしいです。
麺がスープや汁を吸って、ってことは、塩分が麺に入り込んでいくかららしいです。
カップ麺にお湯を注ぎ、3分たって、スープの塩分量を測ります。
それから1分ごとに塩分量を測っていくと
減っていくらしいです。
それは麺に塩分が入っていくからのようです。
へ~~~~~~って思っちゃいました。

夕食:和食は塩を多く使いがちな食事です。

ちなみに。
パンや麺類は柔らかく、噛まないで食べるので血糖値が急激に上がりやすいんだそうです。



それとか、
カップ麺1食とポテトチップ(大袋)6袋が同じくらいの塩分量だそうです。
カップ麺に比べたらポテチはずっと健康的な食品って。
ポテチは油で揚げて、最後に塩を振るので
少ない量で強く塩気を感じるからだそうです。
へ~~~~~~って思っちゃいました。


カロリーの話も。
蒸しケーキとあんドーナツ。
どっちがカロリー多いか??

蒸しケーキだそうです。
袋を良く見ると、「冷やしてもおいしく召し上がれます」と。
冷たくてしっとりしてて口どけがいい物には植物油が入っています。
ゴマ油やオリーブ油などが植物油。
バター大匙1杯が95キロカロリーに対して
植物油は110キロカロリー
あんドーナツは外側だけが油がついてますが中まで油は入ってない。
へ~~~~~~って思っちゃいました。

ちなみに。
串団子を食べたいな~って思った時
あんことみたらしとどっちがいいか悩みますが、
どっちも同じカロリーだそうです冷や汗


そのものが、何をどうやって出来ているかを考えることが
大切だとおっしゃってました。


電球レストランへ~~~~~電球レストランへ~~~~~電球レストランへ~~~~~電球レストランへ~~~~~電球レストランへ~~~~~電球レストランへ~~~~~


ムツのお刺身です。
皮下脂肪は有りましたが、身自体には入ってない感じでした。
師匠の助言もあり、しょうがおろしで。

なかなかでしたうまい!

薬味を変えるだけでいろいろと味わいが変わるなぁ~~~と思いました。
スポンサーサイト



ムツの洋風南蛮漬け



久しぶりにお布団干して、シーツも枕カバーも掛け布団カバーも
み~~んな洗濯しました~
程よい風で昼過ぎにはすっかり乾きましたよ~わーい(嬉しい顔)

そういえば、エアコン黴臭い風が出てきますげっそりげっそり
取り急ぎ、フィルターをお掃除。

でも、専門家にクリーニングしてもらったほうがいいのかも~
去年自分でスプレー式の洗浄剤を買ってお掃除したら、
基盤のパネルのほうまでかかってしまったようで、
リモコンが利かなく聞かなくなってしまいました~~げっそりげっそり

直さないといけないんだけどネ~もうやだ~(悲しい顔)
使えないから、ecoクローバーかなぁ~ ←前向きにねあっかんべー


ecoクローバーecoクローバーecoクローバーecoクローバーecoクローバーecoクローバー

「小田原 ムツ」って並んでました。
ザルに15匹入ってて300円。
15センチくらいの子ムツです。
ちょっと幼魚虐待でしたが、食べてあげないともっと虐待。

魚屋のおじさんに、どうやって食べるのか尋ねてみたところ、
「唐揚か、頭とって煮付けだよ~んexclamation うまいよ~exclamation ×2

「うまいよ~exclamation ×2」の一言で買いがま口財布

3枚おろしにして、玉ねぎ、ニンニク、パプリカ、セロリに
骨で取った出汁+酢+レモンを入れて洋風南蛮漬けにしてみました~

ちっちゃいのに、しっかりムツの味がします~~

初めてこんなちっちゃなムツを食べました~うまい!
おいしかった~わーい(嬉しい顔)
プロフィール

うおか

Author:うおか
お魚中心の食生活をしています。
お刺身が一番多いですが、お魚の可能性を探っていきたいです!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
未分類 (0)
アイナメ (2)
アカタチ (2)
アカムツ (11)
アジ類 (41)
アコウダイ (5)
アナゴ (7)
アマダイ (4)
アユ (2)
イカ類 (60)
イサキ (14)
イシダイ (6)
イシモチ (1)
イトヨリダイ (1)
イボダイ (1)
イワシ類 (20)
イワナ (1)
ウナギ (2)
ウニ (2)
ウマヅラ (1)
エソ (1)
エゾアイナメ (4)
エビ類 (20)
オキアジ (1)
オキトラギズ (1)
オニカサゴ (7)
貝類 (41)
海藻 (2)
カサゴ類 (3)
カジキ類 (1)
カスベ (2)
カツオ類 (30)
カナガシラ (1)
カニ類 (3)
カマス (13)
カメノテ (2)
カレイ類 (12)
カワハギ (44)
カンパチ・ショゴ (0)
キス (63)
キチジ (1)
キビナゴ (2)
キンメダイ (15)
クエ (1)
クジラ・イルカ (2)
クロシビカマス (1)
クロダイ (2)
クロムツ (10)
ケムシカジカ (2)
コショウダイ (1)
コチ (4)
コハダ・コノシロ・シンコ (4)
サケ・マス類 (11)
サバ (22)
サメ (1)
サヨリ (4)
サワラ・サゴシ (4)
サンマ (14)
シイラ (2)
シシャモ (1)
シラス類・チリメン (6)
スズキ・フッコ (4)
ソイ (2)
タイ類 (31)
タカノハダイ (1)
タカベ (2)
タコ類 (7)
タチウオ (7)
タラ類 (9)
トビウオ (4)
トラギス (1)
ナマコ (1)
ニシン (4)
ハゼ (1)
ハタ (1)
ハタハタ (3)
ハチビキ (1)
ハモ (3)
ヒラマサ (7)
ヒラメ類 (14)
フグ類 (2)
ブリ・イナダ・ワカシ (25)
ホウボウ (4)
ホヤ (3)
ボラ (2)
マグロ類 (16)
マトウダイ (1)
ムツ (2)
メゴチ (1)
メジナ (5)
メダイ (2)
メバル類 (2)
白子類 (3)
魚卵類 (3)
スリミ (5)
おせち (5)
加工品 (13)
お菓子 (1)
その他 (6)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR