メバル刺

船出船しました、キス船に。

キスの干物を作ろうと思っての"漁"でしたあっかんべー

久々のキス船です。2年ぶりくらい~~~
投げ方、忘れましたあせあせ(飛び散る汗)
糸は細いし、針も。
仕掛けをセットするも、時間がかかってるし~~歳かなぁバッド(下向き矢印)

今日の富士山は・・・
朝は薄曇りで全く見えず。

調子イイカモウッシッシ

アマダイやオニカサゴのとき、富士山がきれいに見えてると
釣れない日が多かったふらふら


海はナイでます。
       江の島↓
写真


左オオトモから2番目に陣取り。チョット投げにくいけど、ガマン。


鎌倉沖に到着して、
海、濁りが有りました。
水深25~30メートル。

ヒメジも釣れました。
写真  写真

アゴにヒゲが付いていて、昆虫でいう触覚みたいな役割をして
海の底を探りながら餌を見つけてます。

まずは、ハモノの餌にセット。
ヒメジで釣れるの???って思うけど、ピンギスも釣れないので
しょうがない。



ところで。
キスが全く釣れません涙
濁ってるので、誘いをゆっくり目にしたら、アタリが出るようになりました。

針にかかってくれません涙
警戒心が強いみたいです。

すると、カワハギがかかりました。
けっこう大きなカワハギ~~~
あのトルクのある引きを楽しみながら巻き上げてました。

中盤にきたとき、
横走りして、なんと、ハモノの道糸に絡みつき、オマツリあせあせ(飛び散る汗)

タモ網を準備し。
ところが、ムリに巻き上げたもんだから
海にお帰りになりましたげっそり手(パー)バイバイ

ガックリでした。
気を取り直して釣りに集中OK


餌を短めにつけたら、キスがやっと釣れました\(~o~)/ 

コツがよみがえり、それからバンバンわーい(嬉しい顔)
一稼もありました

慣れてきたせいが調子に乗って、投げていると

ビシッexclamation ×2

嫌な音。
竿先みると、折れてました。
グラスファイバーがモサモサ出てます
折れちゃった~~~あせあせ(飛び散る汗)
竿を直して
ガイド一つ分、カットです。
180センチの竿が177センチになりました。

ガイドが一つ分なくなったから、前より感度は悪くなったんだよね???

ま、気を取り直して~~~干物のために釣り続行exclamation ×2

ふと、沖をみると、ナブラがたってました。
そこを目掛けて仕掛け投入。
見事、シコイワシGET指でOK

さっそく、ハモノの餌に。

ヒメジよりも絶対期待が持てそうわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

その後は潮が流れ始め、ポツポツと。
周りの皆さんも大きいの釣ってました。
ポツポツ地道に釣ってました。


すると。。。
ハモノ竿が騒がしい。。。。。

オオッ~~~exclamation ×2
キーパーから外して格闘exclamation

と同時に、右オオトモのお客さんのハモノ竿も暴れだしましたexclamation ×2

船長も駆け寄り、揚がったお魚は大きなメバル。
右オオトモのお客さんは大きなカサゴでした。

同時に掛るなんて珍しいね~~

カサゴはピンギスが餌でした。

沖上がり30分前、ピンビスを餌にもう一度竿が暴れました。
が、
あわせが早かったようで、掛らず、終了end


釣果はしっかり数えてなかったんですが、
お持ち帰り59匹、
ハモノ餌、小さいので海に返したもの10匹以上

怒られながら、外道多彩釣果もまぁまぁの釣りでしたわーい(嬉しい顔)


今日のご飯の分です。
写真

メバルといえば煮つけ。

でも。
昨日も煮付けだし、餌はlisaが釣っても、メバル本体は旦那チャマが釣り上げてるから
やっぱり、お刺身になっちゃいました冷や汗

写真

メバルもちゃんと締めて持って帰ると味が違うんですねうまい!うまい!
身の締まり具合にビックリ(@_@)です。

半身を今日いただいて、半身は熟成させてみます。

肝もきれいに血が抜けてたので、肝和えに~~
濃厚でした。
しそと合いました~~

皮も湯引きで、コリコリと~~~指でOK

ところで、このメバル
ホントの名前は『クロメバル』のようです。

胸ビレの骨の数が16本だからです。
写真
      ↑わかりにくいね、この写真あせあせ(飛び散る汗)

ハイブリットもいるようですが、
だいたいここの骨の数で区別するようです。
クロメバルは16本
シロメバルは17本
アカメバルは15本

だからなんだ??って感じですがあせあせあせあせ
豆知識ってことでわーい(嬉しい顔)



キスは太っちょを4匹だけお刺身にしました。
写真


えっexclamation & question
メバルと盛り付け方の気合が違うって???

気のせいです手(パー)あっかんべー
スポンサーサイト



メバルの煮付け



ウスメバルの煮付けです。
ごぼうとれんこんを一緒に煮てみました。
プロフィール

うおか

Author:うおか
お魚中心の食生活をしています。
お刺身が一番多いですが、お魚の可能性を探っていきたいです!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
未分類 (0)
アイナメ (2)
アカタチ (2)
アカムツ (11)
アジ類 (41)
アコウダイ (5)
アナゴ (7)
アマダイ (4)
アユ (2)
イカ類 (60)
イサキ (14)
イシダイ (6)
イシモチ (1)
イトヨリダイ (1)
イボダイ (1)
イワシ類 (20)
イワナ (1)
ウナギ (2)
ウニ (2)
ウマヅラ (1)
エソ (1)
エゾアイナメ (4)
エビ類 (20)
オキアジ (1)
オキトラギズ (1)
オニカサゴ (7)
貝類 (41)
海藻 (2)
カサゴ類 (3)
カジキ類 (1)
カスベ (2)
カツオ類 (30)
カナガシラ (1)
カニ類 (3)
カマス (13)
カメノテ (2)
カレイ類 (12)
カワハギ (44)
カンパチ・ショゴ (0)
キス (63)
キチジ (1)
キビナゴ (2)
キンメダイ (15)
クエ (1)
クジラ・イルカ (2)
クロシビカマス (1)
クロダイ (2)
クロムツ (10)
ケムシカジカ (2)
コショウダイ (1)
コチ (4)
コハダ・コノシロ・シンコ (4)
サケ・マス類 (11)
サバ (22)
サメ (1)
サヨリ (4)
サワラ・サゴシ (4)
サンマ (14)
シイラ (2)
シシャモ (1)
シラス類・チリメン (6)
スズキ・フッコ (4)
ソイ (2)
タイ類 (31)
タカノハダイ (1)
タカベ (2)
タコ類 (7)
タチウオ (7)
タラ類 (9)
トビウオ (4)
トラギス (1)
ナマコ (1)
ニシン (4)
ハゼ (1)
ハタ (1)
ハタハタ (3)
ハチビキ (1)
ハモ (3)
ヒラマサ (7)
ヒラメ類 (14)
フグ類 (2)
ブリ・イナダ・ワカシ (25)
ホウボウ (4)
ホヤ (3)
ボラ (2)
マグロ類 (16)
マトウダイ (1)
ムツ (2)
メゴチ (1)
メジナ (5)
メダイ (2)
メバル類 (2)
白子類 (3)
魚卵類 (3)
スリミ (5)
おせち (5)
加工品 (13)
お菓子 (1)
その他 (6)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR