スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラ煮 イシダイ


1000円ショップで木製の簡易本棚を買いました。

おうちに帰って、さあ、組立てexclamation

2本目のネジを締めて行くと
ちょうど節のところにかかり、

パキッあせあせ(飛び散る汗)

欠けちゃいましたげっそり

そんなのありexclamation & question

レシートと現物持って交換しに行きました。

快く、交換してくれましたが。。。。

日本製ならそんなことは無いんでしょうね。


クローバークローバークローバー


イシダイのアラを煮ました。

脂ノリノリなので、甘めの濃い目でレストラン
ゴボウとニンジンも一緒にね。

頭の口周りがコラーゲンでフルフルです~

きれいにい頂いたら、お湯を注いで煮汁のお清ましウッシッシ
よく、祖父がやってました。


イシダイ、先月の29日に釣ったものですから
10日目ですわーい(嬉しい顔)
十分楽しみましたうまい!

スポンサーサイト

イシダイ 熟成5日目


明後日は初めての外房でLTウィリー挑戦、初釣り決定です手(チョキ)

外房はうねりが大きいイメージがあるので
酔い止め薬、初めて購入がま口財布

寒いからホッカイロも大小、ヌカリなく購入がま口財布

仕掛けの準備もexclamation
上州屋に行ってきました。

2~3年前、お正月に上州屋に行くと
混んでいたものです。

が、
男の人が3人くらい。
ヤマトのドライバーさんもルアー選びしてました。

不景気なんだなぁ~~

ハリスの糸は半額だったので購入がま口財布

よしグッド(上向き矢印)仕掛け、作るぞ~~~手(グー)
と、気合い入れて、針も購入がま口財布

店内、歩いてるうちに、
作るのめんどくさくなって
Hayabusaの仕掛けも買っちゃいましたあせあせあせあせ

今から根性無しです冷や汗冷や汗



魚魚魚


1.2キロのイシダイくんがそろそろ起きたいってウッシッシ

5日寝ててもらいました眠い(睡眠)

さばいてみると、
写真
きれいに脂が散ってますうまい!

もちろん、メタボ。
内臓脂肪、バッチリついてます指でOK

そういえば、胃袋の中は何もなく、腹ペコ状態でした。


そして、
お刺身~
写真

背側と腹側。
贅沢にも、両方のせうまい!
縁側も取れました手(チョキ)ワサビの上。

大トロ腹側から頂きました~
腹側はまだまだこなれて無く、
ぷりぷりでした~~

縁側は上品な脂だことexclamation ×2
絶品です。

背側は旨味と脂がちょうどいいバランス~目がハート目がハート
これぞ、イシダイexclamation ×2



塩焼きも
写真

背側と腹側です。

背側はホクホク、ふわふわ~
皮はパリパリうまい!

腹側は、自分の脂でいぶされてて
これがまた、いい風味~ぴかぴか(新しい)


結論exclamation
背側はお刺身に
腹側は塩焼きに
これがオススメの食べ方かなぁ~うまい!うまい!

イシダイの…キモ


なんか今日はいい予感がしました。。。

なぜかと言うと…



写真

富士山は厚い雲に覆われてましたウッシッシ
本当ならば、
江の島の右隣にそびえたってるんですが。。。。

写真

こんな風に。12月8日の撃沈のときの富士山富士山

雲が厚い分、冷え込みはそれほどでもなく、
でも、ホッカイロは全身に貼って出陣しました。



もちろん、『リベンジexclamation ×2イシダイ魚


東の空は歓迎してくれました。
写真

12月29日の日の出です晴れ

おてんとうさまは見捨てませんでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

気合い十分指でOK
で、乗り込んだ船でしたが、
ちょ~~~満員。
片側7名で2船出し。

右ミヨシ2番目に席を構え、セッティング。

コマセのざるもロッドキーパーのあて木も不足してて
私達の分は無かったんです。

予約しての乗船なのに、なんか、気分悪いなぁもうやだ~(悲しい顔)もうやだ~(悲しい顔)

と思ったのも、束の間。
富士山は見えないしOK
日の出は輝いてるしぴかぴか(新しい)

気分は上昇グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

コマセのざるも、あて木も魚には関係ないexclamation ×2

と、ちょーマエムキで、一投目。

ちーさな、ちっちゃな当たり。
こりゃ、掛らないわ~


ウィ~ンとあげてみると、
案の定。オキアミだけが半分食われてました。

なんど、やっても、状況変わらず。


頭の中によぎります。
今日の日記。
「撃沈イシダイ」って題名かexclamation & questionげっそり
それだけは避けたい。。。。。冷や汗


場所替えで、シコイワシの大群に合い、
あんまり釣れないから
シコイワシでもKEEPするか…exclamation


何投目かで、お隣のミヨシのお父さんが手のひらくらいのイシダイGETexclamation ×2
続けて手のひらのグレGETexclamation ×2

常連さんのようです。

お父さんを見本にシャクってました。

すると、
今までしてたシャクリと違う。

ん~~、勉強になるなぁ~えんぴつ

でも、お父さんと同じことをしてても釣れないので
ない脳みそをフル回転。

シャクリのタイミングをずらしたり、
コマセの巻き方を変えたりしてました。

すると、お父さん。
マルアジ攻撃タイム突入魚

なに~あせあせ(飛び散る汗) マルアジの棚だけは避けたい~~~

と、こちらにもアタリ電球

あ~げっそりやっちゃったか。。。

後にスタンバイしてた中乗りさんも、「マルかサバだべexclamation

思いっきりぐりぐり巻くと

「そんなに強く巻いたらばれるよ~~パンチ

だって、サバじゃん~~~あせあせ(飛び散る汗)

ところが、走りません。
ヒキがアオモノの雰囲気じゃないです。

ハートハート目がハート

ピッ~るんるん と、電動が鳴くと
ビシ回収。

仕掛けを手繰ると、
白い大きなものが浮いてきましたexclamation

と、あわてて、中乗りさん、タモを出してくれました。

写真
待望のイシダイです揺れるハート
この一枚のために何回心折れたか失恋
3度目の正直で、リベンジ達成に瞬間でしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


もう、この一枚で、ココロの余裕ウッシッシウッシッシ

こうも人間変わるものか(爆)



マアジも釣れました。
写真
その他、キスやうりん坊など。。。。
多種様々なお魚に出会えましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


時刻も1時過ぎ。最後の流しに。。。

江の島裏に来て、仕掛けを投げいれると
左のミヨシで3枚も4枚も~~~

え~~っあせあせ(飛び散る汗)なんで涙
右でも釣れないはずはないexclamation ×2

根拠のない確信で、待ち気味の釣りをしてみると
手ごたえの再現exclamation ×2

上がってきたのは先ほどより小ぶりの
600グラムのイシダイくんでしたハート達(複数ハート)
写真

今年は最高の年になりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
2枚も釣れちゃうなんてわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



ルンルンハート達(複数ハート)ご帰還です家



もしやexclamation & questionのためのシコイワシ
写真


アンチョビを仕込もうと思ってたら、
オイルサーディンが食べたい~
というので、コトコト2時間レストラン
写真


グリーンサラダを添えて一品作りました。
写真


アジとうりん坊、キスはお刺身に
写真


そして、
大事なイシダイくんハート達(複数ハート)
エラと内臓を出して

お正月までおやすみなさい眠い(睡眠)(熟成中)

卵、持ってました。
肝も立派で、一緒に煮付けました。

肝は鶏レバーそっくりですexclamation
焼き鳥屋で出せるなぁ~ウッシッシ

今日はこれだけうまい!
身は後のお楽しみ~わーい(嬉しい顔)


釣れると日記も自然に長くなります~あっかんべーあっかんべーあっかんべー

泣きのイシダイ


今日も富士山きれいです。
おとといよりも、昨日よりも
今日のほうがとっても、とってもきれいな富士山です。
写真
きれいすぎて、いやな予感…

フレームに山だけ納めたかったのですが、
見知らぬおじさんが写っちゃいました。

出船すると、うねる、うねる~~~~
ジェットコースターのような船船
もう西風、吹き出してました。

相模湾は西~南西が吹くと大荒れになります。

波の高さは70センチ。
相模湾にしては高目。
100センチくらいになると、船は出ません。

富士山の写真を撮るのも命がけげっそり

こんな日に限って、ライフジャケット、車の中に置き忘れちゃったしげっそり

ポイントについて、ビシを投入。水深30M。
底がとれませんあせあせ(飛び散る汗)

シャクらなくても、うねりがシャクってくれてるexclamation & question

電動は電気が来たり来なかったりたらーっ(汗)
適当にシャクったれ~~exclamation

ごつごつ、ガリガリ
何かいます。
が、
かかりません。

ちいさな外道なのかしら???

と、心の中で思いながら、シャクってると

ガツンexclamation

おっハート達(複数ハート)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

イシダイのアタリ未体験なので一人で気分高揚グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

でも、隣にいた中乗りさんは

しら~~~~~~ボケーっとした顔


は~い手(パー) オマツリでした。


2投目、3投目は糸がナナメになってしまい、
やりにくいなぁ~~~~


こうなったら、ウィリーにもオキアミつけちゃうゾ~

この作戦が、いけなかったNG
下を向いてオキアミつけるので、ぐぐっぅっと冷や汗

投入して、シャクるも、ぐぐっぅ冷や汗冷や汗

あわてて、空の雲を~~~って、ないじゃん涙
晴天なので、雲ひとつない天気晴れ

目の前には違う宿の船。
陸地は遥か彼方。
波を見ちゃって、またまた、ぐぐっぅ冷や汗冷や汗冷や汗

と、そうこうしてると、
竿もググッOK

電動利かず、手巻きで上げると、サバの一稼泣き顔
それもロウソクサバ。
以前、港の直売で3本100円で売ってました。

サバを針からとってると、ぐぐっぅ冷や汗冷や汗冷や汗冷や汗

もうダメ~~~ふらふらふらふらふらふら

釣行時間30分で、ダウンバッド(下向き矢印)でした。


そのあと、あっちではクロダイが、そっちではチャリコが、
イナダのプチフィーバーがあったようですが
ぜんぜんわかりませんでしたげっそり 寝てたから冷や汗

と、連れが
かかったexclamation ×2

上がってきたのは、本命、イシダイ~ハート達(複数ハート)

さすが~~指でOK

沖は荒れがひどくなってきたので
この流しで早上がりでした。

帰りの車の中で、散々泣き顔
俺の1枚がなかったら・・・・
ってげっそりげっそり

リベンジしに行ったのに、
リベンジが倍になって帰ってきちゃいました泣き顔


家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)家車(セダン)ダッシュ(走り出す様)


唯一のイシダイの身体測定をすると476グラム。
写真

船の上では大きく見えたんだけどね。
メスでした。
女子高生くらいかなぁ~わーい(嬉しい顔)

釣った本人の希望で、薄造り
写真

透けるくらい薄くしても、しっかりした歯ごたえうまい!
これはこれで、おいしいんです~~

ワサビとポン酢を準備しましたが、
ワサビ+ポン酢がおいしかったです指でOK

もちろん、皮も胃袋も湯引きでレストラン
胃袋はオキアミが耳かき1杯くらい入ってました。

この2~3日の荒れた海で餌がなかったのかなぁ~~
おなかすかしてたんだなぁ~


頭はカマ焼きにしました。
写真

歯は固いですが、梨割は比較的簡単にできましたOK
ワイルドな味ですね~~
磯の味がしました。


〆は焼きおにぎり茶漬けで~
写真
実はこれ、釣りに持って行ったおにぎりです。
お昼前の早上がりだったので、
食べずに持ち帰り。

海苔は剥がして、表面を焼いて、お茶漬けにしました。
鮭おにぎりなので
出汁の中で崩すと、鮭お茶漬けになります~~
青海苔とネギ、ワサビを添えました。

リサイクルお茶漬け800円、頂きました手(チョキ)大好評ウッシッシ

イシダイ刺


忘れてましたあせあせ(飛び散る汗)
先週木曜に買ったイシダイのサク。
大きさからいって、1キロないくらいのイシダイです。

チルドに眠ったままでした。

恐る恐る味見。

あら~~うまい!うまい!

ちょうど脂が散って、"お召し上がりどき"でした指でOK

きっと締めたのは水曜日だったのね~OK

やっぱり、イシダイはエライexclamation ×2
4日目も美味しい~~
長持ちです。
次のページ
プロフィール

うおか

Author:うおか
お魚中心の食生活をしています。
お刺身が一番多いですが、お魚の可能性を探っていきたいです!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
未分類 (0)
アイナメ (2)
アカタチ (2)
アカムツ (11)
アジ類 (41)
アコウダイ (5)
アナゴ (7)
アマダイ (4)
アユ (2)
イカ類 (60)
イサキ (14)
イシダイ (6)
イシモチ (1)
イトヨリダイ (1)
イボダイ (1)
イワシ類 (20)
イワナ (1)
ウナギ (2)
ウニ (2)
ウマヅラ (1)
エソ (1)
エゾアイナメ (4)
エビ類 (20)
オキアジ (1)
オキトラギズ (1)
オニカサゴ (7)
貝類 (41)
海藻 (2)
カサゴ類 (3)
カジキ類 (1)
カスベ (2)
カツオ類 (30)
カナガシラ (1)
カニ類 (3)
カマス (13)
カメノテ (2)
カレイ類 (12)
カワハギ (44)
カンパチ・ショゴ (0)
キス (63)
キチジ (1)
キビナゴ (2)
キンメダイ (15)
クエ (1)
クジラ・イルカ (2)
クロシビカマス (1)
クロダイ (2)
クロムツ (10)
ケムシカジカ (2)
コショウダイ (1)
コチ (4)
コハダ・コノシロ・シンコ (4)
サケ・マス類 (11)
サバ (22)
サメ (1)
サヨリ (4)
サワラ・サゴシ (4)
サンマ (14)
シイラ (2)
シシャモ (1)
シラス類・チリメン (6)
スズキ・フッコ (4)
ソイ (2)
タイ類 (31)
タカノハダイ (1)
タカベ (2)
タコ類 (7)
タチウオ (7)
タラ類 (9)
トビウオ (4)
トラギス (1)
ナマコ (1)
ニシン (4)
ハゼ (1)
ハタ (1)
ハタハタ (3)
ハチビキ (1)
ハモ (3)
ヒラマサ (7)
ヒラメ類 (14)
フグ類 (2)
ブリ・イナダ・ワカシ (25)
ホウボウ (4)
ホヤ (3)
ボラ (2)
マグロ類 (16)
マトウダイ (1)
ムツ (2)
メゴチ (1)
メジナ (5)
メダイ (2)
メバル類 (2)
白子類 (3)
魚卵類 (3)
スリミ (5)
おせち (5)
加工品 (13)
お菓子 (1)
その他 (6)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。