年越し蕎麦



今年も大変お世話になりました~わーい(嬉しい顔)
1年間どうもありがとうございましたハート達(複数ハート)

どんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶりどんぶり


今年最後のお魚、ホウボウを釣り上げました。

たしかに「赤い」お魚です冷や汗冷や汗

これは明日のお正月用にしましょうわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今晩はもちろん、年越しそばです~~
近くのお蕎麦やさんに行くと
2時なのに並んでました。人影人影人影

どうしてこんな時間に並んでるの??
と、思いながら、購入がま口財布

天ざるにしました~~
とっくり(おちょこ付き)が合いますね~~~~

お正月用の数の子、先走っちゃいました~あせあせ
スポンサーサイト



煮汁で煮物 切干大根


番外編がアンナに人気になるとは思ってもみませんでした~
皆さん、気持ち悪いもの好きですね~~ウッシッシウッシッシ


今日の話題は、お茶のこと。
アカムツ釣りに行ったとき、
熱中症対策としてスポーツ飲料やお茶を凍らせて持って行きました。

一つ、疑問が出ました。

伊藤園の「おーい お茶!」(濃茶じゃないほう)と
KIRINの「生茶」
一緒に冷凍庫に入れて凍らせましたが、
生茶はどうやっても凍らない。おーいお茶がコチコチになっても
生茶は凍らない。
何か、凍らない成分があるのかexclamation & questionと思い、商品の裏を見ましたが
別に特別なものは入って無いみたい。

何でだろう~~~
疑問に思うのでした~~~


湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ湯のみ


昨日のドンコの煮付けをしたときの煮汁。
捨てちゃうのもったいないがまん顔

ということで、自家製切干大根と厚揚げを煮てみました。

魚の煮汁だから臭みは無いかって??

全く無し~手(チョキ)

切り干し大根と愛想バッチりexclamation ×2

写真はジミですが、味、歯ごたえ、ともに、とてもおいしかったうまい!
煮汁は取っておくべきですね~~わーい(嬉しい顔)

番外編 タイノエ

危険・警告はじめに、注意書きから危険・警告

これからお魚の寄生のお話をします~

むかっ(怒り)お魚が嫌いな方はご遠慮ください。
むかっ(怒り)自然界を理解なさろうとしてる方、理解してる方のみご覧ください。

この日記を読んで、お魚を嫌いになってほしくないんです。
では、ナゼ載せるのか~
こんな事実があるってことは知って欲しい。

皆さんがお店で買われるお魚は魚屋さんがこれらを取り除いて
お店に並べてくれてるんです~

なので、お魚を理解してくれる人、理解したい人のみ、
続きをお読みになってください~~ 

勝手なお願い、よろしくお願いします。。


魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚


アカムツには、寄生している虫exclamation & questionがいます。
       虫という表現が専門的には正しいか不明なんですが・・・
釣り人ならご存知の方も多いはず~

『タイノエ』といいます。

口の中にツガイで潜み、魚がエサを食べると、横取りして食べちゃいます。
「寄生してる」と紹介しましたが、
ほんとは「寄生してる」のか「共生してる」のかまだわかってないみたいです。

鯛の口の中にもいるので、「タイのエサ」が転じて「タイノエ」になったとも言われてるみたいです。


ウンチクはともあれ、

コレが大嫌いふらふらふらふら

けっこうなんでも平気なんですが、
コレだけは気持ち悪さ、倍増。オエェ~~~~~げっそりげっそり

写真撮影、ガンバリマシタ。
小さく載せます。







































写真
大きいほうがメス、小さいほうがオスらしいです。
氷の中に入れて持ってくるので、若干、水太りになってます。
黒い点が目。


コレが、どのようにアカムツの口の中に入ってるかというと・・・
次の写真はアカムツが生首状態でホントに怖い写真です。
心臓の悪い方はご遠慮ください。
写真を大きくしてみたら、強烈なので注意が必要。































写真
























顔を入り口に向けて居座ってます。
エイリアンみたいだ~~げっそりげっそりげっそり
今まで釣ってさばいたアカムツには100%いました。
今回のがコレ。


コメントは必要ないです。
だって、気持ち悪いから。

生物にはこんな生き物もいるんだということ、知ってください~わーい(嬉しい顔)


わがままにお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

おせん特製すきやき

火曜22時日テレTVのドラマ「おせん」見ちゃいます。

ドラマなんて見ないんですが。
蒼井優さんが出てます。
いい味出してます。
着物もきれいぴかぴか(新しい)

何よりも、いつもいつもおいしそうなお料理が出てきて
楽しみで楽しみでハート達(複数ハート)

赤堀料理学園の副校長赤堀博美先生が監修されているようです。
以前にやはり日テレで「食いタン」東山紀之主演も監修なさってたんだそうです。

「食いタン」よりも「おせん」のほうがグッときますね~~~

昨日の「おせん」はすき焼きでした。
すき焼きよりもしゃぶしゃぶ派の私にはピーンと来る題ではなかったんですが。。。。
番組を見てると、たべた~~~いうまい!衝動に駆られ
さっそく実践です手(チョキ)


材料は牛肉のもも。
脂身がないところをすき焼きにするってところが
既にわくわくハート達(複数ハート)です。

100g298円のカレーシチュー用牛もも塊肉を購入がま口財布
和牛の割にはお買い得です手(チョキ)
写真

サイドは水菜としいたけと自家製厚揚げ。
写真

ホントは空焚きできる土鍋で頂きますが、
そんな土鍋がないので、鉄鍋で~

牛脂を引いて、お肉を焼きます。
ひっくり返したら、特製出汁醤油を入れてジュワジュワ~~~
写真

出汁醤油がお肉に絡んだら、生卵に絡ませていただきますうまい!
写真

鍋のお肉を頂いたら、水菜、厚揚げ、しいたけを入れて
写真

出汁醤油を足して一度蓋をします。
一煮立ちしたら食べごろです。
写真

またまた、タマゴを絡ませていただきますうまい!
写真

厚揚げに肉汁の風味がついた出汁醤油が染みて、ウマ~(゜o゜)
あっという間に食べてしまって、物足りない感じ。
でしたが、
日記書きながら、おなかいっぱいになってきました~
久しぶりの牛肉で胃もびっくりしてるかも~わーい(嬉しい顔)

あのすき焼きのイメージではなく、
お肉の味がとってもわかるサッパリしたお鍋でした~

ごちそうさまでしたうまい!

公式サイト ホントの作り方。
 ↓
http://www.ntv.co.jp/osen/masterpiece/

豆腐に挑戦




今日も豆腐に挑戦です。

先日、手作り豆腐に密かに挑戦してましたが
固まらなくて、敢え無く撃沈バッド(下向き矢印)

原因をパソコンネットで調べてみると
豆乳の温度は70度~80度、
大豆種類や状態、にがりの種類や濃度が成功の鍵パスワードのようです。

豆腐作り用のにがりを使ってましたが、
海から出来た天然原液にがりに変えてみました。


お~~~ハート達(複数ハート)  いい感じですわーい(嬉しい顔)
豆腐の形になりました。

さっそく、半分を"豆腐のお刺身"にして夕飯ですうまい!
しかし、思ったほどおいしさの感動が無いですもうやだ~(悲しい顔)

苦労が報われない味。。。
大豆の風味が感じられないし、
木綿豆腐にしましたがちょっと柔らかい。。


残り半分は白和えにしました。
こちらはウマウマ手(チョキ)

というのも、春の白和えで
フキ、こごみ、竹の子、こんにゃく、きくらげ、
それに、桜の花の塩漬けを入れてみました。

ピンクできれいでしょ桜

桜の風味がほわ~んとして、塩気がまたいい味に手(チョキ)



==しかし==
お刺身でもおいしいお豆腐を目指すため、
また、リベンジします。
豆腐の旅は続きます。。。。
次のページ
プロフィール

うおか

Author:うおか
お魚中心の食生活をしています。
お刺身が一番多いですが、お魚の可能性を探っていきたいです!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
未分類 (0)
アイナメ (2)
アカタチ (2)
アカムツ (11)
アジ類 (41)
アコウダイ (5)
アナゴ (7)
アマダイ (4)
アユ (2)
イカ類 (60)
イサキ (14)
イシダイ (6)
イシモチ (1)
イトヨリダイ (1)
イボダイ (1)
イワシ類 (20)
イワナ (1)
ウナギ (2)
ウニ (2)
ウマヅラ (1)
エソ (1)
エゾアイナメ (4)
エビ類 (20)
オキアジ (1)
オキトラギズ (1)
オニカサゴ (7)
貝類 (41)
海藻 (2)
カサゴ類 (3)
カジキ類 (1)
カスベ (2)
カツオ類 (30)
カナガシラ (1)
カニ類 (3)
カマス (13)
カメノテ (2)
カレイ類 (12)
カワハギ (44)
カンパチ・ショゴ (0)
キス (63)
キチジ (1)
キビナゴ (2)
キンメダイ (15)
クエ (1)
クジラ・イルカ (2)
クロシビカマス (1)
クロダイ (2)
クロムツ (10)
ケムシカジカ (2)
コショウダイ (1)
コチ (4)
コハダ・コノシロ・シンコ (4)
サケ・マス類 (11)
サバ (22)
サメ (1)
サヨリ (4)
サワラ・サゴシ (4)
サンマ (14)
シイラ (2)
シシャモ (1)
シラス類・チリメン (6)
スズキ・フッコ (4)
ソイ (2)
タイ類 (31)
タカノハダイ (1)
タカベ (2)
タコ類 (7)
タチウオ (7)
タラ類 (9)
トビウオ (4)
トラギス (1)
ナマコ (1)
ニシン (4)
ハゼ (1)
ハタ (1)
ハタハタ (3)
ハチビキ (1)
ハモ (3)
ヒラマサ (7)
ヒラメ類 (14)
フグ類 (2)
ブリ・イナダ・ワカシ (25)
ホウボウ (4)
ホヤ (3)
ボラ (2)
マグロ類 (16)
マトウダイ (1)
ムツ (2)
メゴチ (1)
メジナ (5)
メダイ (2)
メバル類 (2)
白子類 (3)
魚卵類 (3)
スリミ (5)
おせち (5)
加工品 (13)
お菓子 (1)
その他 (6)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR